レイ眼科クリニック ≫ 施術内容紹介

Epi-LASIK(エピ・レーシック)≫ 適応検査無料

向いている人 近視・乱視の度合いに対して角膜が薄いと診断された人。格闘技などをする人。
施術内容 エピケラトームを使用し、通常のレーシックよりも薄いフラップを角膜上皮に作成して行なわれるレーシック。  術後に強い衝撃を受けた場合でも、通常のレーシックより安全度が高い。そのため、格闘技などの激しいスポーツを行なう人などに、特におすすめの治療法である。

生涯保障など、充実したアフターサービスもありますが、値段が高めです。同じ神戸のレ-シック院をお探しなら、神戸神奈川アイクリニックも検討してみてはどうでしょう?

現在、各クリニックおよび施術法についての評判・口コミ・体験談を募集中です。ご寄稿いただける場合、「運営者情報」からメールをいただけたら幸いです。レーシックを受ける皆さんに適確な情報をより一層お伝えしていくため、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

レーシック体験者への突撃取材

レーシックの種類

レーシック実録体験談&突撃ブログ